久々のビビリ克服訓練 続き

藤吉郎くんは年が近いこともあってか
梅のことを懸命に遊びに誘ってくれるのですが、梅は肩から下りません。

健志郎くんは洗練されたお兄さんトイプーって感じで
終始、梅のことを遠くからそっと見守ってくれていました。

イオックスアローザ 1


梅と私と藤吉郎くんはずっとこんな感じでテンヤワンヤです^^

イオックスアローザ 2


ちょっと一旦ドッグランから出て様子を見ることに…

イオックスアローザ 3


それでも洋服が脱げるほど暴れるので周辺をお散歩してブレイクタイム!

イオックスアローザ 4


それからフェンス越しで再チャレンジ。

イオックスアローザ 5


ずーっと抱っこを要求していましたが、ここは心を鬼にして無視です。

イオックスアローザ 6


すると自分からビクビクしながら寄って行きました。

イオックスアローザ 7


結局、一緒の空間で遊ぶことはできず…

イオックスアローザ 8


でも健志郎くん藤吉郎くんの存在は気になるみたい。

イオックスアローザ 9


今日は健志郎くん藤吉郎くんがフェンス越しにいてもあまり気にせず、
ひとりで大型犬用のドッグランで遊ぶことができたので、それだけで十分さぁ!

徐々に距離を縮めて、いつか一緒に遊べるようになるといいなぁ。

健志郎くん藤吉郎くんママさんお付き合いありがとう。
いろいろお勉強になりました^^
あまり神経質にならず、おおらかに梅のことを見守ってあげようと思います!